メル校 News:2015年11月

全校朝会・社会

2015年11月30日

毎月、月初めの日に全校朝会をしていますが、明日は小学部(P~G4)が朝から交流学習に出かけるため、12月の全校朝会を今日行いました。生徒指導担当から11月の目標『進んで学習に取り組もう』の振り返りと12月の目標『学校をきれいにしよう』についての話がありました。その中で、落ち葉がたくさん校舎内に入り込んだときに、何も言わなくても黙って落ち葉を片付けてくれた児童の紹介がありました。気がついたときに進んで行動にうつせることがとてもうれしく思いました。また、今日を最後に帰国する2名の「さよならインタビュー」があり別れを惜しみました。  G7の社会では、日本の47都道府県の地域区分を考えていました。7地方区分の他にも、中部地方や中国・四国地方の細かい区分けなど、付箋を使いながら地域区分を学習していました。

誕生会・旗披露

2015年11月27日

今日は11月の誕生会をしました。プレップからG9まで幅広い年齢層のメンバーでしたが、習い事の話やスーパーマーケットでのお買い物の話などで話題はつきず、楽しいひとときを過ごしました。  さて、低学年の遠足「ストロベリーピッキング」まであと2週間足らずとなりました。今日は、まず一同に集まって各グループの旗の披露をしました。旗に込めた思いをグループの代表が発表しました。そのあと、みんなでテーマソング「いちごつみへいこう」を歌い、各グループに分かれての取り組みとなりました。率先して声をかけるなど、G3がリーダーとしてとても張りきっている様子が伝わってきました。

お別れ・遊び

2015年11月26日

 昨日の音楽部・クラブでは、まもなく帰国する生徒がいるためお別れ演奏会をしていました。 好きな曲を歌ったりリコーダーを演奏したり、クラブ員からの寄せ書きを渡して別れを惜しんでいました。異学年交流が多いメル校ならではの一コマでした。  最近、中休みや昼休みに、田の字のコートでボール遊びをする子どもが増えてきました。自分の陣地でワンバウンドさせて相手陣地に入れ打ち合うゲームです。シンプルで昭和の時代の雰囲気がただようボールゲームで、夢中になって遊んでいる姿をみて懐かしさを覚えました。

授業参観・クリスマス会

2015年11月25日

1時間目は小学部の授業参観でした。Pは時計の学習、G1とG2は算数、G3・G4は体育でネットボール、G5・G6はEALの授業を保護者の方に見ていただきました。後ろにお家の人がいるということで、特に低学年はいつもよりわくわくうきうきしていました。  さて、今日1名が帰国するプレップでは、6人揃うのは今日が最後ということで、保護者の方にも来ていただいて一足早いクリスマス会とさようなら会をしていました。歌や楽器を使ってクリスマスソングを3曲披露してくれました。「あわてんぼうのサンタクロース」では題名のとおりちょっとあわてすぎて、もう一度やり直すとうハプニングもありましたが、大きな声で歌を歌い、また鍵盤ハーモニカの上達ぶりに驚かされました。笑いあり涙ありのクリスマス&さようなら会となりました。

別れ・NC

2015年11月24日

11月下旬に3名、12月に5名、計8名の児童生徒が年内に帰国します。ひと月の間にこれだけの子ども達が転出するのはとても寂しいですが、メル校での思い出を胸にそれぞれ新しい出会いを楽しみに新たな一歩を踏み出してほしいと思います。今日はG7が昼食時からプリパに出かけ、抜けるような青空のもとお別れランチ、その後ドッジボールなどを楽しみ、最後に寄せ書きを渡して別れを惜しんでいました。  毎週火曜日の放課後は、NC(ニューカマー英語)、EC(イングリッシュクラブ)を実施しています。NCではすごろくのようなゲームをしていました。消しゴムをコマにしてサイコロの目の数だけ進み、止まった場所の色を英語で質問し答えるゲームでした。楽しみながら英語での色の名前を覚えていました。

書写・EAL

2015年11月23日

 11月も下旬に入りましたが、長袖が手放せないほど朝夕は肌寒い日がこのところ続いています。さて、G6の書写の時間、子ども達は集中して課題に取り組んでいました。題字は「あけび」。ひらがな3文字を半紙に書くのもなかなかバランスが難しいようです。点画のつながりを意識しながら黙々と練習をしていました。  いよいよ夏!ということで、P~G2のEALのロビン先生のクラスでは、'What do you bring to the beach?’という質問に、子ども達は絵と単語や文(I bring~)で、持ってい く物を表していました。それぞれのバッグには、サングラスやTシャツ、水着やビーチサン ダル、タオルなどが色とりどりに描かれていました。

読み聞かせ

2015年11月20日

 先週から始まった後期の読み聞かせ。小学部は低・中・高の3つにグループに分かれて保護者に読み聞かせをお願いしています。今日の高学年は保護者ではなく教員による読み聞かせでした。低学年は「じめんのうえとじめんのした」という絵本でした。地面の上の様子と下の様子の違いに、ページをめくるたびに、「へえ!」「わあ!」など驚きの声が上がっていました。その反応ぶりがなんともかわいかったです。中学年では、「あらしのよるに」のお話でした。嵐の夜に出会ったオオカミとヤギが翌日会う約束をして・・・。そこでおしまい。続きが読みたくなるお話に子ども達も興味津々でした。

旗づくり

2015年11月19日

低学年(P~G3)はストロベリーピッキングに向けて、計画的に準備を進めています。今日の図工(P~G2)の時間に旗作りの最終仕上げをしていました。これまでG2・G3が描いてくれたものに、今日はイラストを付け加えたり、手形を押したりしてできあがりです。  手形を押すときは、G2がPやG1の子の手のひらに絵の具をていねいに塗ってあげるなど、とてもやさしいお兄さん、お姉さんぶりを発揮していました。赤・青・黄・緑・白・・・。かわいい色とりどりの手形の入った旗が完成しました。

クラブ・試験対策

2015年11月18日

今日のクラブは、レクリエーションクラブは卓球を、音楽クラブは今月のクラブの時間に取りくんできたリコーダーの発表をしていました。ネットボールクラブは、ネットボール協会のターニャさんに10月初旬から指導に来ていただいていましたが、今日が最終日でした。全て英語での指導でしたが、子ども達は戸惑うことなく指示に従い、練習を重ねるごとにボール運びもうまくなりました。ターニャさんの指導に心より感謝します。  明日・明後日と中学部は期末考査のため、今日は部活動はなく試験対策勉強です。G7とG8・9に分かれ、黙々と試験勉強に取り組んでいました。

あさがお・はみがき

2015年11月17日

11月4日にアサガオの種蒔きをしたG1。水遣りを欠かさず、ほんの些細な変化も見逃さず、成長していく様子に毎日わくわくしています。双葉が出そろい、今日は生活の時間に色や形、手触り、大きさなどの観察をしていました。さあ、本葉が出てくるのはいつでしょうか?本葉が出て大喜びする姿が目に浮かびます。  さて、毎日お弁当のあとは歯磨きタイムです。以前は小学部・中学部に分かれて2カ所で歯磨きをしていたので小学部の方が混雑していたのですが、30周年記念で手洗い流し台を寄贈していただき、プレップとG1が新しい手洗い場で歯磨きをしているので混雑が緩和されました。食後の歯磨きについてはいろいろな説があるようですが、歯磨きの習慣はしっかりと身に付けてほしいと思っています。

準備・昼休み

2015年11月16日

12月のストロベリーピッキング(P~G3)に向けて、先週金曜日に各グループの顔合わせがありました。今朝はG2・G3が旗作りの準備をしていました。各グループの旗を作るにあたって、メンバーで相談しながら下描きをしていました。G3は、下の学年をリードするには自分たちが見通しを持って取り組まないといけないということを、こうした作業を重ねることで感じ、低学年リーダーとしての自覚もかなり高まり、やる気がみなぎっています。  さて、昼休みの砂場では子ども達が砂山を作っていました。私にはふつうの山にしか見えなかったのですが、聞いてみると「クッパ城」とのこと。無心に作り続ける純真な子ども達でした。

クラブ紹介・作業

2015年11月13日

朝の会の時間、G4の子ども達が国語の時間に作った「クラブ紹介パンフレット」を渡すためにG2教室に入っていきました。パンフレットは写真入りで活動の様子がよくわかるように作られていて、G2の子ども達もG3になったら入れるクラブ活動に向けてわくわくしていました。  G7は学活の時間に机の天板の裏の落書きを消す作業をしていました。先日、かなり以前からだと思われる落書きが何カ所も見つかりました。10年20年と使っている机ですので、いつ書かれたのかわかりませんが、G7から自分たちで落書きを消す作業をしようという声があがり、今日は紙やすりや研磨機を使って一生懸命に作業をしてくれました。  さて、今日から保護者による読み聞かせ(後期)が始まりました。4週にわたって金曜日の朝の時間に行われます。小学部の子ども達はとても楽しみにしています。

ミシン・三味線

2015年11月12日

家庭科の時間、G5は練習布を使ってなみ縫いや本返し縫いの練習に黙々と取り組んでいました。去年運針練習をしているG6はその間ミシンに糸を通す練習をしていましたが、久しぶりのミシンで最初は悪戦苦闘していました。来週はフェルトを使って小物作りをするそうです。  中学部の音楽は、三味線の練習でした。中学校の学習指導要領では、和楽器の指導については、3学年間を通じて1種類以上の楽器の表現活動を通して、生徒が伝統音楽のよさを味わうことができるようにと示されています。去年三味線クラブに入っていた生徒が数名いるので、お互いに教え合いながら練習を進めていました。背筋を伸ばし三味線を弾く姿はなかなか様になっていました。

百人一首・収穫part3

2015年11月11日

G3では、二人組になって百人一首をしていました。読み手が上の句を読んでいる間、じっと札を見つめている子ども達。下の句を読むまでの微妙な間合いがなんともいえない緊張感を醸し出していました。下の句を読み始めると「はいっ!」と気合いとともに札に手が伸び、札がとれると大喜びです。反対に、わずかの差で取れず悔しがる子。G3の教室は緊張感と熱気にあふれていました。  さて、今日はG2がジャガイモを収穫していました。なんと60個とれたそうです。「ジャガイモで何か作るのかな?」と聞いてみると、これから相談して決めるそうです。日当たりも土壌もよくない中で、それでもしっかりと育ったジャガイモ。栽培や収穫を通して、植物の生命力のたくましさを子ども達は体感したように思います。

モートレ準備・収穫part2

2015年11月10日

今週木曜日のモートレを担当しているG5のメンバー。昼休みはホワイトボード片手に相談しながらその準備を進めていました。どんなモートレになるのでしょうか!?楽しみです。  さて、昨日ジャガイモを収穫したG1。45個もとれたそうです。今日は収穫したジャガイモで「じゃがいもがたくさんとれたよパーティー」をしていました。ゆでたじゃがいもをつぶし、片栗粉、塩、砂糖を入れてよくこねたものを一人分ずつもらった子ども達。丸めて平らにしたり星形にしたりして、ホットプレートで焼いてできあがりです。焼きたてのじゃがいももちをほおばりながら、満面の笑み。昨日のプレップ同様、自分たちで育てたことで、おいしさも倍増!といった感じでした。

収穫・発表会に向けて

2015年11月09日

プレップでは、育てたネギとジャガイモを収穫し、きれいに洗って調理ばさみで切ったり、ピーラーで皮をむいたりして、お味噌汁にしていただいていました。自分たちで育てた野菜はやはり格別ですね。「おいしかったです!」と口々に答えてくれました。  中学部は12月の職場訪問学習発表会に向けての準備がスタートしました。今日は、職場訪問で考えたい職業観として、インタビューで聴き取ったことを4項目に分類する作業をブレインストーミングで進めていました。  また、昨日は英検2次試験が本校でありました。2級、準2級、3級の面接試験に児童生徒12名が挑戦しました。

授業見学・漢字検定

2015年11月06日

メルボルン補習校の校長先生をはじめ計6名の先生方が本校の授業参観に来られ、G2の算数、G3の国語の授業を見ていただきました。算数では、電子黒板の活用や、問題の式と答えをそれぞれ考え、かけ算の式の意味について理解を深める活動を、国語では、読みを深め自分の考えを発表し伝え合う活動などを見ていただきました。「素直な子ども達ですね。」「少人数で丁寧に指導されていますね。」「子どもが自分の考えをどんどん発表し、すばらしい授業でした。」などの感想をいただきました。  放課後は、希望者による漢字検定を実施しました。3級から9級まで自分の目標の級にそれぞれ真剣に取り組んでいました。

職場訪問学習

2015年11月05日

総領事館、アサヒホールディングス、ジャノメ、トヨタ、雪印の各社にご協力いただき、中学部の職場訪問学習を実施しました。海外の特性を活かし、海外で働く方々にインタビューを行い、望ましい勤労観・職業観を育てること、社会人として必要なマナーや礼儀作法について学ぶ機会とすることをねらいとしています。9時前にグループごとに学校を出発し、トラムやバスを乗り継いでそれぞれの訪問先に向かいました。  「海外で働くのに必要な能力は何ですか?」という問いに「英語はあくまでもツールであり、大切なのは自分の考えや知識をしっかりと持つこと、人と人とのつながりを大切にすること。」とおっしゃっていたのが印象的でした。短い時間ではありましたが、生徒がこれからの進路を考えていくうえで、心に響くメッセージを受け取ったことでしょう。ご協力いただいた各社の皆様、ありがとうございました。

理科・生活

2015年11月04日

G4の理科では、空気や水の体積は温度によってどう変わるのかの実験をしていました。熱い水と氷水での比較実験では、子ども達は目を輝かせながら自分の予想を次々と発表していました。  さて、日本と季節が反対のメルボルン、ようやく朝顔の種を蒔く時期になりました。G1の今日の生活は朝顔の種蒔きです。この種は、今のG2が去年G1のときに育てた朝顔の種で、4月の「プレップ1年生を迎える会」の時にG2からG1にプレゼントした大切な種です。G1の子ども達は1粒1粒大事に扱いながら、植木鉢に種をまいていました。発芽が楽しみです。この種から育った朝顔の種がまた来年のG1に引き継がれていきます。

全校朝会・JSM集会

2015年11月02日

11月になりました。今日は月初めの全校朝会、そしてJSM集会がありました。  全校朝会では、校長から「心」についてと読書週間の話、担当から今月の生活目標「進んで学習に取り組もう」、日焼け対策、挨拶についての話がありました。メル校では子ども達はよく挨拶をするのですが、あらためてどんな挨拶がよいのかを確認しました。  JSM集会では、執行部からは、行事も終わったので「心機一転、心を改めもう一度」という今月の目標が提示されました。また、放送委員会からはマイクアラが登場、ビンゴ1位のクラスとだじゃれ対決の優勝者の表彰をしました。図書委員会からは本をたくさん読んだ個人とクラスの表彰があり、個人の部では1位が3名出ました。これからもいろいろなジャンルの本に挑戦してくだください!

<< 前へ

次へ >>