図書室:ビクトリア州随一の日本語図書室

 メルボルン日本人学校には、ビクトリア州随一の図書室があります。

 言葉に囲まれ、言葉と共に育つ子どもたちのために、メルボルン日本人学校・図書室はあります。特に、本との出会いが大切な幼児期から小学校にかけての絵本や読み物の充実には力を入れています。

 蔵書数は総計9094(日本語7889 英語1255)冊にのぼります。モナッシュ大学図書室等での勤務経験がおありになる、経験豊かな図書室司書の坂口さんが、精力的に蔵書の整理作業を行ってくださり、大変使用しやすい環境が整いました。

 先日、「生き方教室」で講師としてお越しいただいた渡辺鉄太さんからも、「これだけの日本語の本が揃うところはメルボルン市内でもなかなかありません。」とお褒めの言葉をいただきました。

 これからも、オーストラリアという地で、「日本語」を豊かに育む子どもたちのための環境づくりを精力的に行っていきます。