よくある質問 Q&A

入学や転入について、よくわからないところがあります。

本校の入学、転入に関しては入学案内のページをご覧ください。
ご不明な点は、メールかお電話にてお問い合わせください。

一年間に、授業料などの必要経費はどれくらいかかりますか。

こちらのページをご覧ください。

入学金の商工会議所会員会社と非会員会社の違いは何ですか。

本校の設立母体はメルボルン日本商工会議所ですので、商工会議所会員会社子女のみ入学金はAU$100、非会員会社子女はAU$500となっております。

留学生扱い授業料とは何ですか?

ビザのサブクラスによって留学生扱いの入学となります。
詳しくはサブクラスリストをご覧ください。
リストにあるサブクラスは留学生扱いとなります。
留学生扱いになりますと豪州政府の補助対象になりませんので高い授業料となります

子どもはどのようにして学校に通うのですか。スクールバスはありますか。

本校にはスクールバスはありません。保護者の方に送迎をしていただきます。
小学部低学年は、教室までの送り迎えをお願いしております。
また、中学部の中には、トラムで通う生徒もいます。

どの地域に住むと通学に便利ですか?

学校はSouth Caulfieldにあり、近くにトラムが走っています。学校から車で15分圏内のElsternwick、Ormond、Brighton、Mckinon、Bentleigh、Carnegieなどから通学されている方が多くいらっしゃいます。

学用品について教えてください。

こちらのページをご覧ください。

制服はありますか。通学かばんはどのようなものを使っていますか。

制服はありません。動きやすい服装で通学してください。
通学かばんは、小学部は学習用具が入り、背負うことができるかばんにしてください。
ランドセルや大き目のリュックで通学しています。
中学部は、特に指定はありません。学習用具が多いため、小型のスーツケースを使用している生徒が比較的多く見られます。

学校の様子はどのように知ることができますか?

学校のホームページでは、毎日メル校ニュースを更新しております。また、各学部のページや学校行事のページがあります。児童・生徒の様子がよくお分かりいただけるページですので、ぜひご覧ください。
このほか、毎年1月にオープンクラス、9月にオープンデー、年に3回の転入学説明会を開催しております。個別の学校見学や一日体験入学も随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

子どもを留学させたいのですが、受け入れてもらえますか?

本校は留学生受け入れ校に指定されておりませんので、留学生は受け入れておりません。

一日の流れを教えてください。

メルボルン日本人学校の日課はおおむね、朝8時半から3時半までとなっております。
 小学部プレップ、1、2年生は、水曜日の下校が早まります。
小学部3年生以上の児童生徒は、月曜日から金曜日まで毎日6時間授業です。
週に1回、放課後のクラブ活動や部活動、NC・EC(ニューカマー・イングリッシュクラブ)もあります。
詳しい時間割はこちらをご覧ください。

メルボルン日本人学校の中学部を卒業した後、帰国子女枠で日本の高校を受験することは出来ますか?

帰国子女枠での受験は可能です。帰国子女枠での受験は、各学校によって規定が細かく定められておりますので、詳しくは受験先の学校にお問い合わせください。

メルボルン日本人学校に入学すると子どもの英語力はどのくらいまで高まるのでしょうか?

本校の英語教育は帰国後の受験に即した教科英語とネイティブの教員によるEALの授業を行っております。
日本の受験で必要な英文法をしっかりと身に付けるとともに、ネイティブの教員による授業でリスニング力、スピーキング力も着実に向上します。

入学するのにどのくらいの日本語力が必要ですか?

授業はEALの授業を除いては全て日本語で行っておりますので、授業を理解できる日本語力が必要となります。小学部1年生に上がる前に就学時検査も行っております。

体験入学は可能ですか?

はい、可能です。
入学を考えている方、悩まれている方はお気軽にお問い合わせください。