メル校 News:2017年03月

秋休み

2017年03月14日

今日から学校は秋季休業です。2017年はイースターの祝日が4月(4/14~17)のため、いつもより一週間ほど長い秋休みとなります。4月18日の始業式・入学式に子ども達と出会えるのを楽しみにしています。

未来へ向かって大きく羽ばたけ!

2017年03月10日

本日の修了式をもって、メルボルン日本人学校の一年間の教育活動が終了しました。児童生徒会執行部では「新生-メル校に新しい風を-」というスローガンのもと、新しいメル校を自分たちの手で創りだそうとアイデアを出し合いながら取組みを進めてくれました。とりわけ「あいさつ運動」の推進で、昨年度よりあいさつのあふれる学校になったことは大きな成果です。新年度もまた新しいメンバーとともに、新しいメル校を創っていってほしいと思います。さて、今日の修了式を最後に21名が日本へ、現地校へ、他の国へと新しい地へ旅立っていきます。メル校で学んだことを誇りに、胸を張って笑顔で飛び立ってください。また、4名の帰国教員の離任式も行いました。涙、涙の最終日となりました。それぞれの旅立ちに心からエールを送ります。

第31回卒業証書授与式

2017年03月09日

澄み渡る秋の空のもと、第31回卒業証書授与式を挙行しました。児童生徒全員が出席して卒業を祝うことができるのも、小規模校ならではの良さです。G6・G9とも堂々とした姿で、これまでの感謝を述べながら卒業していきました。G6は4名とも中学部に進学しますが、メル校を巣立つG9の4名は、それぞれ自分の選んだ新しい道を歩みます。自分の可能性を信じ、たくさん学び、心を磨き、これからの人生を切り拓いてほしいと願っています。卒業式のスローガンどおり、在校生卒業生双方から「最高のありがとう」を届けたすばらしい卒業式でした。

卒業式前日準備

2017年03月08日

明日の卒業式の準備を全校児童生徒で行いました。担当の先生から「感謝の気持ちをこめて準備しましょう。」という話を聞いた後、それぞれの分担の清掃・準備にとりかかりました。メル校では、卒業生も一緒に会場準備を手伝います。きちんと整えられた卒業式会場、きれいに飾り付けられた各教室やホール。在校生・卒業生とも心をこめて準備をしました。昨日の予行練習のあたりから、良い意味での緊張感が出てきました。話を聞く姿勢、集中力が違ってきました。きっと、すばらしい卒業式になることでしょう。

トイレ改修工事スタート

2017年03月07日

いよいよ今日からトイレ改修工事が始まりました。当初は4月の新年度に間に合わせるために2月上旬の工事開始を計画し、10月にトイレ改修の申請をしていましたが、許可がなかなかおりませんでした。待つこと約5ヶ月。ようやく工事スタートです。それに伴い、本日より仮設トイレの使用が始まりました。「仮設トイレだ!中はどんな感じかな。」と子ども達は興味津々でした。

お帰りなさい!

2017年03月06日

本年度のG9は4名。しかし、日本から遠く離れた国から日本で受験するため、3学期に入ってから4名揃った日はありません。受験帰国組の卒業式(3/1)翌日からG9の姿は無く、木曜日の卒業式練習もG9不在のままでの練習でしたが、受験を終えたG9 2名が朗報とともに戻ってきました。やはりG9の存在感は大きく、在校生も嬉しそうでした。受験のために日本に帰国中の2名にエールを送る意味もこめて、30周年記念壁画の前で写真をとりました。明日は卒業式予行です。

学部練習

2017年03月03日

小学部では、朝の時間を使って、卒業式の呼びかけの練習をしました。各学年で練習を積んでいますが、小学部全学年での練習はなかなかとれません。今朝は、立つタイミング、座るタイミング、言葉をいうタイミングを中心に練習をしました。昨日の卒業式練習では、式で歌う「国歌」「校歌」「旅立ちの日に」の練習もしました。 「校歌はどんな気持ちで歌ったらいいでしょう?」という質問に「自分がメルボルン日本人学校の生徒だと心に思って歌います。」と、G2の児童が答えていました。低学年でこのような気持ちをもっていることに驚きました。卒業式で「さいこうのありがとうを届けよう。」と、小学部児童はがんばっています。

発表会

2017年03月02日

昨日の部・クラブ活動の時間、三味線部・クラブは、多目的ホールで発表会を行いました。 初めて三味線に挑戦する子がほとんどで、この半年間本当によくがんばって練習に取り組みました。2学期の終わりにも成果の披露の機会がありましたが、そのときよりもレパートリーも増え、それぞれ上手くなっていました。昨日の発表会では保護者の方にも聴いていただき、子ども達も満足だったようです。半年間にわたり基礎から指導いただいた三木先生に心より感謝いたします。

卒業式

2017年03月01日

3月9日に卒業式を挙行しますが、受験のため当日卒業式に参加できないG9 2名の卒業式を今日の6時間目に行いました。今日の卒業式のために、前日放課後に中学部の生徒が会場設営をしてくれました。今朝の全校朝会で、2名は受験のため今日が最終登校日であること、卒業式を今日することを話したところ、休み時間に「受験がんばってください!」とG1児童がG9に伝えている場面に出会いました。在校生の思いを感じ、とても嬉しく思いました。卒業生からの言葉では、これまでのさまざまなシーンが思い出され、苦手なことにも逃げるのではなく正面から取り組み、成し遂げた2人の成長を感じました。これから始まる新しいステージでの更なる飛躍と活躍をいのっています!

<< 前へ