メル校 News:2017年01月

リーダーとして

2017年01月31日

2月26日(日)にフェデレーションスクエアで開催される「第7回メルボルン夏祭り」に今年も参加し、小学部は『よっしゃこい』、中学部は『南中ソーラン』を披露します。中学部では運動会まではG9がリーダーでしたが既にバトンはG8に渡されました。G8がメル校中学部の伝統を引き継ぎ、そして、新たにG8が中心となってソーランを創りあげていく時がやってきました。これまで教えてもらう側だったのが、今度は教えていく側。なかなかうまくいかず、教えることの難しさを感じているのではないでしょうか。先輩達もそれを乗り越えてきたように、G8も新しいソーランを創りあげてくれることでしょう。

光る富士

2017年01月30日

あと1ヶ月あまりで卒業を迎え、中学部に進学するG6。小学部のリーダーとして様々な場面で活躍し、本当に頼もしい存在です。新学期早々に取り組んだ書き初めも堂々たるもので、小学部の最高学年としての存在が文字にも表れています。お題は「光る富士」。新年に、そして、小学部を巣立っていくG6にふさわしい言葉だなと感じました。今日は、書き初めとともに写真撮影。4人とも、とてもいい笑顔を見せてくれました。

三味線

2017年01月27日

3学期に入ってから、G5の教室から三味線の音色が聞こえてくるようになりました。2月4日の学習発表会に向けて練習しているとのこと。少人数なので1人に1丁三味線があり、休み時間にも熱心に練習している成果も表れ、日に日に上達していっているのがわかります。当日はどんな音色を聴かせてくれるのでしょうか。楽しみです。さて、今日は2人の児童の転出がありました。メル校での学校生活は2人の心にたくさんの思い出を残したことだと思います。本人はもちろんのこと、保護者の方も最後まで別れを惜しんでいました。

別れ

2017年01月25日

今週金曜日に2人の児童が転出します。明日は祝日(Australia Day)で学校は休みなので、メル校生活も残すところあと1日となりました。今日はグランドで記念撮影。メルボルンの現地校、そして、イギリスのロンドンで新しい学校生活が始まる2人。2人とも同じ学年、同時に転出するのでクラスがさびしくなりますが、2人の新しい世界への旅立ちをみんなで応援したいと思います。メル校での経験を生かし、これからもいろいろなことにチャレンジしてください!

お弁当

2017年01月24日

お弁当の時間にG1教室を覗くとG9の姿がありました。今日は一緒にランチということで、G1の子ども達は喜びをストレートに表したり、ちょっと照れてみたりとその仕草がかわいかったです。あとで感想を聞くと「楽しかったです!」と口々に返ってきました。なんとダジャレ対決もしたそうです(つきあってくれたそうです)。低学年にとって中学3年生のお兄さんお姉さんは憧れの存在です。今日は一緒にランチができてよかったですね。そして、G9にとっても、受験前にほっと一息、楽しい時間が過ごせたのではないでしょうか。

新しい先生

2017年01月23日

今日は37℃まで気温が上がり、昼休みの外遊びは禁止、下校時も肌を射すような強い日射しが照りつけていました。さて、ロビン先生の後任として今日からターラ先生がEALの授業担当となります。今朝、全校児童生徒が集まった場で、ターラ先生の紹介をしました。ターラ先生はハイスクール時代に日本へ交換留学に行った経験もあり、自己紹介の冒頭には、自分の名前を、終わりには「英語をがんばりましょう。どうぞよろしくお願いします。」と日本語でも挨拶をいただきました。子ども達も『どんな先生だろう!?』と、目を輝かせながら話を聞いていました。

お別れ会

2017年01月20日

EALのロビン先生が今日をもって退職されるので、今朝、お別れ会を行いました。ロビン先生から子ども達への別れの言葉は、なんと日本語で準備してくださっていました。changeすることの大切さや、おそれずにchangeしてほしいというメッセージは、子ども達の心にしっかりと刻まれたと思います。代表児童生徒からのお礼のことばと花束贈呈のあと、みんなで記念撮影をしました。2012年8月から4年5ヶ月以上にわたってメル校生を指導してくださったロビン先生。授業後や休み時間には、次々と別れの挨拶をする子ども達に囲まれていました。

博物館見学

2017年01月19日

G3がメルボルン博物館に見学に行きました。トラムを乗り継ぎ約1時間で博物館に到着。まず、Forest Galleryに立ち寄り、次に、Australia Gallery を中心に1時間ほど見学をしました。特に、昔の道具について、子ども達は自分たちでそれぞれ道具を選び、それについて詳しく調べました。館内の広場での昼食後は、Science and Life Galleryの見学です。大きな鯨の骨、恐竜の骨や化石、たくさんの動物の剥製コーナー、海の生き物、昆虫、古代の生物・・・。いくら時間があっても足りないほどの満足感で見学を終えました。

ロビン先生と

2017年01月18日

子ども達は毎日栽培している草花の水やりに励んでいます。中休みになると、ペットボトルのジョウロを持って学習園に駆けだしていきます。G1の子ども達がいつものように水やりに行くと、アサガオが一輪開花していました。「アサガオがさいたよ!」と大喜び、クラスの仲間や担任にも知らせて、みんなで喜びを共有していました。さて、中学部では、今週末でお別れとなるEALのロビン先生と記念撮影。真面目に写真を撮った後、次はポーズをつけて・・・。一番大胆にポーズをとっていたのはロビン先生でした!(HPの写真は真面目バージョンで・・・。)

書き初め

2017年01月17日

今日は朝から太陽が照りつけ暑い暑い一日となりました。今日はG8が書き初めの清書に取り組んでいました。日本にいた時、書き初めと言えば、真冬のしんしんと冷え込む体育館で学年一斉に書き初めをした記憶がありますが、メルボルンは真夏。エアコンが効いた中での書き初めです。今日のめあてを確認し、「お手本をしっかり見て書きましょう。」「勢いを大事にしましょう。」というアドバイスを受けながら、練習後清書に臨みました。生徒達は自分の書いた字になかなか納得がいかない様子。「もう一枚書いていいですか?」と、更にレベルアップをめざし、黙々と取り組んでいました。

全豪オープン

2017年01月16日

今朝は肌寒く、フリースを着用して登校する児童もいましたが、朝から雲一つ無い青空が広がり、時間の経過とともに気温はぐんぐん上昇、とても暑くなりました。さて、メルボルンでは今日から全豪オープンテニスが始まりました。学校のグランドでは、毎日、中休みや昼休みに壁打ちをしている児童が複数いますが、去年の全豪オープンの時期には、壁打ち練習をする子が増えた記憶があります。今日もグランドでは低学年を中心に、楽しそうにラケットをふる姿がありました。世界の一流選手のプレーをTVで観たり、実際に観戦したりして刺激を受け、練習に励み、将来テニス選手になる子もいるかもしれません!

書き初め

2017年01月13日

日本から遠く離れたここ真夏のメルボルンでも、今日は多くの学年で「書き初め」に取り組んでいました。今日が練習で来週清書の学年、今日が本番の学年と様々でしたが、取り組む姿を見ていると、ふだんの書写の時間とはまた違う、きりっとした空気が流れているように感じました。毛筆で書いた文字を見ると心が落ち着きます。パソコンを使って文章を作成することが主流の時代ですが、子ども達には毛筆に親しみ、その「よさ」を体感してほしいと思います。

小学部集会

2017年01月12日

3学期最初の小学部集会がありました。3学期からは新たにプレプレップも加わりましたが、登校4日目とは思えないほど、静かにしっかりと話を聞いていて驚きました。全てのことが初めてのことですが、一つずつ経験を積みながら学校生活に慣れていっているようです。小学部集会では、学部主任よりプロ野球選手やサッカー選手の例を挙げながら、「目標」についての話がありました。小さな努力の積み重ねを大切にして、自分の力を信じて目標に向けて取り組んでほしいと思います。

なつだ あそぼう

2017年01月11日

午前中は涼しかったのですが、雲が無くなった午後からは暑くなり絶好の水遊び日和。G1の子ども達は生活科「なつだあそぼう」の学習で、身近なものや砂場を活用して水を使った遊びをしました。「何をしてあそぼうか?」「まず山をつくろうよ!」みんなで話合いながら、砂山づくりが始まりました。「どうしたら山がかたまるのかな?」「水をつかおう!」「ぼくがかため役になるよ」「じゃあ、わたしは水をかける!」。そのあとは、泥だんごづくり、宝探しに発展。それぞれが好きな活動をするのではなく、役割分担もばっちり。この一年の成長を感じたひとときでもありました。

ヒマワリのように

2017年01月10日

去年の9月にヒマワリの種を蒔いたプレップの子ども達。ヒマワリは燦々と輝く夏の太陽を浴びてすくすくと成長し、夏休み中にプレップさんたちの身長を超え、大きく大きく成長しました。今日はそのヒマワリをバックにプレップ、プレプレップのみんなで「はい、チーズ!」。青空を背に大きな花を咲かせているヒマワリを見ているだけで元気な気分になります。子ども達もヒマワリのように明るく元気に、そして、すくすくと育っています。

3学期スタート!

2017年01月09日

今日から3学期。朝登校時の様子を見ていると、日焼けした子ども達の姿がまぶしく、また一段と心身ともに成長したように感じました。今日からプレプレップもスタート。5名のプレプレップさんと2名の転入生を迎え、79名で3学期スタートです。始業式では、G2・G5・G7の代表児童生徒が3学期の目標や抱負をしっかりと発表していました。また、始業式後にはプレプレップと転入生のウエルカムインタビューが行われました。児童生徒会長が受験で帰国のため、副会長によるインタビューでしたが、小さい子ども達にやさしくインタビューする姿にたのもしさを感じました。3学期は44日しかありません。1日1日を大切に過ごしたいと思います。

もうすぐ3学期

2017年01月05日

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 23日間の夏休みも今週で終わり。来週月曜日から3学期がスタートします。グランドのヒマワリも大きな花を咲かせて、子ども達の登校を待っています。

<< 前へ

次へ >>