メル校 News:2017年02月

卒業式練習

2017年02月28日

今日から卒業式練習が始まりました。メル校では、小学部中学部全員が参列しG6・G9の卒業をみんなで祝います。実行委員長より、G5・G7・G8が相談して考えてくれた卒業式のスローガン「ゆめへはばたけ さいこうのありがとうをとどけよう」についての話からスタートしました。「一人ひとりが新しい道へ進むスタート」「仲間にありがとう」という思いを込めてこのスローガンにしたそうです。今日で2月も終わりです。いよいよ卒業の足音がすぐそこまで近づいてきました。最高のありがとうが届けられるよう、一人ひとり感謝の気持ちを持って練習や本番にのぞんでほしいと思います。

メルボルン夏祭り2017

2017年02月27日

昨日、シティ中心部のフェデレーション・スクエアで「メルボルン夏祭り2017」が開催され、本校児童生徒も出演しました。2月は肌寒い日も多くもう夏は終わったのかなと思っていたら、「夏祭り」にふさわしく昨日はまさに「夏」。雲一つ無い青空のもと、特設ステージで小学部は「ヨッシャコイ!」中学部は「南中ソーラン」を披露しました。中学部では、G9からバトンを渡されたG8がリーダーとなって初めて取り組んだ「南中ソーラン」。悩みながらも自分たちのスタイルを創り、昨日は気持ちのよいかけ声とともにこれまで取り組んだ成果を発揮していました。小学部・中学部とも、会場に集まった大勢の観客から、大きな拍手や称賛の声をいただきました。

さようなら!

2017年02月24日

今日を最後にプレップ児童1名が日本に帰国します。ランチタイムの「さよならインタビュー」で「メル校での思い出は何ですか?」と聞かれ、「みんながやさしいので、まだまだメル校にいたかったです。」と答えるのを聞いて、思わず涙が出そうになりました。6時間目はクラスのお別れ会、しっぽとり鬼、ケイドロ、ドッジボール。みんなで楽しく遊びました。プレップでの学習も、スポーツもとてもがんばりましたね。日本での活躍をメルボルンから応援しています!

卒業生を送る会

2017年02月23日

今日の午前中はオープン参観デーでした。そして、3,4時間目は小学部の「卒業生を送る会」。プレプレップからG5まで、小学部を巣立っていくG6への「ありがとう!」の気持ちを込めて、各学年より出し物をしました。どの学年もG6にお世話になったことに感謝の気持ちを伝え、そして、みんなで書いたメッセージの寄せ書きや手作りプレゼントを一人ずつに渡しました。どの学年も、実行委員も趣向をこらした出し物で、G6の心にも感謝の気持ちがしっかり伝わったのではないでしょうか。G6からは各学年へ、そして小学部へ「みんなで協力して、よりよい小学部を作ってください。」とメッセージがありました。心あたたまる「卒業生を送る会」となりました。

お別れ交流ランチ

2017年02月22日

今週G6は、各学年の子ども達と一緒にランチを食べる「お別れ交流ランチ」をしています。今日はG1・G2の教室に分かれて実施。G6が来る前の教室をのぞいてみると「6年生が来る!6年生が来る!」と嬉しさを体中からあふれさせながら大喜び。いつものメンバーと食べるランチとはまた違った楽しいランチタイムとなりました。明日の3,4時間目は小学部の「卒業生を送る会」です。G1の子ども達に「G1は何をしますか?」と聞くと、「ぜったいないしょですよ!〇〇をします。」とひそひそ話で教えてくれました。G6にサプライズで喜んでもらおうと趣向をこらしているようです。休憩時間の多目的ホールでは実行委員が協力して飾り付けをしたり、進行の最終確認をしたりとがんばっていました。明日がとても楽しみです。

落語家 立川こしらさん来校

2017年02月21日

日本の伝統話芸である落語。今日は、落語家の立川こしらさんにお越しいただき、PP~G3,G4~G6、G7~G9の3部構成で「落語教室」を開催しました。落語は一人で何役もすること、様子を想像しながら聞くことが大事だと教わった後、各学年グループに応じたこしらさんの落語、そして、児童生徒が高座に上がり、落語体験をしました。一度こしらさんが見本を示した後、子どもが見よう見まねで落語に挑戦。自分なりに挑戦している姿にメル校生の実力を感じました。「笑い転げる」という言葉がありますが、まさにその言葉どおりの落語教室となりました。

奉仕作業

2017年02月20日

昨日から急に気温が下がり、登校時は11℃。期末考査2日目のG8教室ではヒーターをつけるほど、「今は冬?」と感じるほどの寒さでした。午後からは青空が広がり気温も上昇、夏らしくなってきました。さて、あと3週間足らずで卒業を迎えるG9。ここ数週間にわたって、金曜日の6限に奉仕作業をしてくれています。随分以前に書かれたと思われる机の裏の落書きは、天板を外しカンナで削り、やすりをかけて磨いたり、図書室の本の整理をしたり。地道な作業ですが、普段の掃除や委員会活動ではなかなか手が回らないところを、時間をかけて丁寧に取り組んでいました。本年度メル校最高学年のリーダーとして様々な場で活躍したG9。小学部の低学年からもやさしいお兄さんお姉さんとして憧れの存在でした。その姿が、また次の世代へと引き継がれていくことでしょう。

クリケット日本男子代表チーム来校

2017年02月17日

日本ではまだまだマイナーなスポーツですが、世界的に見ると競技人口はサッカーに次いで多いと言われているクリケット。メルボルンでもクリケットは大人気のスポーツです。ベンディゴで行われる「ワールドクリケットリーグ東アジア太平洋予選」に出場する日本男子代表チームの選手全員14名とコーチのみなさんが来校し、小学部の子ども達にクリケットのアクティビティをしてくださいました。プレプレップからG2までは、ボールを投げたりキャッチしたり慣れ親しむことを中心に、G3~G6は、投げたり打ったり守ったりを中心に、活動をしました。平均年齢22,3才という若い選手のみなさんが子ども達を盛り上げながら教えてくださり、子ども達も十分満足した「クリケット教室」となりました。終了後、さっそく「休み時間にクリケットをしたいです!」という声があちらこちらから聞こえてきました。選手のみなさん、ありがとうございました。日曜日からの試合、がんばってください!

水泳学習③

2017年02月16日

今日はいよいよ水泳学習の最終日でした。各グループに分かれて練習後、泳力検定を実施しました。G1以上は学年ごとではなく泳力グループ別で練習しているので、最終日は学年団(G12・G34・G56・中学部)ごとに分かれて成果の共有を行いました。3回の水泳学習ですが、それぞれ去年より、そして、1回目よりもレベルアップして、今年の水泳学習を終えました。

食後の歯磨き

2017年02月15日

毎日、全校児童生徒はお弁当の時間が終わったら、食後の歯磨きをしています。プレプレップ・プレップ・G1の子ども達は、フラワーロードの水道付近で歯磨きをしています。G1ではタイマー係がいて、きっちりと3分磨いています。みんな静かに黙々と磨いているのでいつも感心しています。プレプレップやプレップの子ども達もしっかりと歯磨きしています。みんな歯磨きが終わると、「先生、終わりました!」と担任に伝えてから教室に戻っていきます。しっかりと歯磨き習慣が定着している子ども達です。

コミュニケーション

2017年02月14日

今日も肌寒い一日で、フリースを着て登校する姿もありました。夏はどこへ行ってしまったのでしょうか・・・!? ところで、G7では「楽しいコミュニケーションを考えよう」(ネットリテラシー)について学習をしていました。5枚のカードを活用しながら、自分の考えと相手の考えを比較し交流することで、自分がイヤだと思うことと相手がイヤだと思うことには相違があること、この感覚のズレからトラブルが起こりやすいことなどに気づき、「自分の何気ない言動が相手を傷つけてしまっていることがある。」「自分の意見を押し通すのではなく、相手がどう感じているかを考えることが大切だ。」など、自分の考えを広げていました。

下校

2017年02月13日

「寒い!!」そんな言葉が今日はあちらこちらから聞こえてきました。下校時の気温は16℃。とても夏とは思えない一日でした。さて、学校前のEllington Streetの街路樹はユーカリの木が多く、今、それぞれの木には赤やピンク、オレンジ色の花が咲いていて、とても目に鮮やかです。大きなユーカリの木の下を通りながら、一日の学校生活を終えた子ども達が帰って行きます。まっすぐ帰宅する子、プリンセスパークで遊んで帰る子、習い事に行く子・・・と下校後の時間はさまざまですが、みんな軽やかな足取りでなだらかな坂道を下っていきます。明日も元気に登校してくださいね!

そろばん

2017年02月10日

昼休みが終わると、「やったー!次はそろばんだ!!」と嬉しそうに教室に戻っていったG3の子ども達。そんなに楽しみにしているのかと授業の様子を見にいきました。小3小4で算数の時間に学習するそろばん。3年生での学習の目標は、そろばんによる数の表し方について知り,そろばんを用いて簡単な加法及び減法の計算ができるようになることです。今日はそろばん学習の2時間目。整数、小数、そして、大きな位のたし算・ひき算の練習をしていました。「ねがいましては」と一斉に唱えながら、珠をはじく音が教室に響いていました。

水泳学習②

2017年02月09日

今日は2回目の水泳学習でした。先週はバスが予定の時間になっても来ずにハラハラしましたが、今日は早めに到着。無事、時間通り出発することができました。今回は、まず泳力検定テストを実施しました。検定テスト後は、各グループでの練習です。メル校では、小学部・中学部とも10級~特級まで設定しています。この検定は、来週の水泳学習最終回でも実施します。今日の練習の成果を来週の検定テストにいかしてほしいと思います。

試験対策

2017年02月08日

今年の夏は40℃を超える日もほとんどなく、快適に過ごせる日が続いているなと思っていたら、今日は37℃まで気温が上昇。久しぶりに熱波を感じる暑い一日となりました。さて、毎週水曜日の放課後は部活動・クラブ活動を行っていますが、中学部は来週金曜日から始まる期末考査に備えて今週来週の部活動は中止、代わりに「試験対策」の時間になります。G8の教室にG7~G9までが集まり、それぞれの課題に黙々と集中して取り組む姿がありました。期末考査まであと9日。一日一日を大切に!

スカイプ交流

2017年02月07日

G5は4時間目に佐賀県嬉野市立吉田小学校の5年生とスカイプ交流をしました。吉田小学校とは去年の5年生もスカイプ交流をしています。日本では小学校5・6年生は「外国語活動」の時間に“Hi, friends!”という教材を使って学習しますが、そこで学んだことを生かして交流したいといとのこと。最初に英語で自己紹介をしビンゴゲームで打ち解けたあとは、“What’s this?”という表現を使ってお互いクイズを出し合いました。また、嬉野の名産の嬉野茶や吉田焼などについての紹介もありました。終了後、吉田小よりメールをいただき、メル校生の流暢な発音に驚いていたことや、意義深い交流だったと感想をいただきました。8,000km離れたメルボルンと嬉野が瞬時に繋がるスカイプ。G5の児童にとっても有意義な時間となりました。

小学部 学習発表会

2017年02月04日

今日は、授業参観・懇談・保護者全体会を行いました。小学部の参観は「学習発表会」でした。プレップ・プレプレップのかわいらしい劇、G1G2のリズミカルな群読、4月からの成長の軌跡を言葉やリコーダー、ダンスで表現したG3,「二分の一成人式」でこれまでの思い出とこれからの決意、そして家族への感謝を述べたG4、熱心に取り組んだ三味線の曲を披露したG5、そして、G6は最高学年にふさわしくニュース番組形式で社会見学の報告を発表しました。発表前の緊張感、終わった後の安堵感、そして、何よりも発表中きらきらと輝いていた子ども達。それぞれの1年間の成長、そして、P~G6までの7年間の成長ってすばらしい!と感じた学習発表会でした。

節分

2017年02月03日

今日は節分。プレップさんから「いまからまめまきをするのできてください。」と招待がありました。教室に行ってみるとそこには11人のかわいい子鬼たちが!!自分たちで作った鬼の大きなお面を被って待ち構えていました。そして、いよいよ豆まきです。鬼役の担任に、子鬼たちが「おには~そと!」「ふくは~うち!」と一斉に豆まきを始めました。みんな笑顔で大喜び。そして、撒いたあとの後片付けもあっと言う間でした。最後に、『がおーっ!』という表情で写真をとりました。「もう1かいやりたい!!」という声があちらこちらから聞こえてきましたが、続きはお家で・・・。

水泳学習①

2017年02月02日

学校にプールがないので、年に3回水泳施設に行き水泳学習を行っています。今日はその1回目。予約したバスがなかなか来ないというハプニングもありましたが、開始予定時刻までには到着。施設に入ったとたん、「うわ~、プールのにおいがする!」と口々につぶやくプレップの子ども達。ここに初めて来た子たちは、広場に行くまできょろきょろ、何もかもが珍しい様子でした。プレプレップ~G9までみんなで準備体操をした後、「ホップ」「ステップ」「ジャンプ」「チャレンジ」の4つのグループに分かれ、練習を始めました。水泳を習っている子、家族で行ったことのある子もいますが、学校のみんなでプールに行き、励まし合って練習するのはまた格別だと思います。水泳学習はあと2回。去年よりレベルアップめざして、みんながんばっています。

2月

2017年02月01日

早いもので今日から2月。今朝は全校朝会がありました。生徒指導担当教員から今月の生活目標「一年間のまとめをしよう」について、そして、「青信号でも左右よく見て横断しましょう。」など安全に関する話がありました。さて、G2は国語の時間「スーホの白い馬」の学習をしています。このお話は昭和40年代後半から教科書にも掲載されているので、メル校ニュースをご覧いただいているみなさんもご存じの方が多いのではないでしょうか。今日は、スーホととのさまの白馬に対する気持ちの違いを読み取る学習でした。学習場面の文章から場面を想像し様子や気持ちを考え、次々と発表しながらお互いの考えを深めていました。発表を聞いていてこの一年間の成長を感じました。

<< 前へ

次へ >>